年下男性をゲットする年上女性の特徴やアピールの仕方を解説!

年下男性を虜にする方法

年上女性の良さは包容力!年下男性を落とすコツとは?

年上女の良さをアピールして、気になる「年下男性」をゲットしましょう。
年上女性の良さは、年下男性より経験があることです。
また、母性など「大きな包容力で癒せること」が何よりの強みになります。
年下の異性を上手に励まし、優しく諭すようにしましょう。
年齢はネックではありません。
良い歳をとることは、魅力や愛情深さを育んでくれます。
最近では、恋愛心理学的にも「年上の女性しか愛せない」男性が増えてきています。
このチャンスを生かして、素敵な相手とお付き合いをしましょう。
大人の女性には、若い女性にない「余裕」があります。
どんなことがあっても、男性を笑顔と包容力で受け止めてあげましょう。
話を聞く側にまわると、年下の男性が安心します。
話したいことが沢山あっても、まずは彼の話を最後まで聞くようにしましょう。

年上女性の良さは、精神時にも経済的にも自立している場合が多いこと

年上女性の良さは、精神時にも経済的にも自立していることです。
同じ年齡の女性は、なかなか経済的に不安定な場合が多いのですが、年上の女性(良い年齢を重ねた女性)は、お金や時間に余裕があるのです。
このため、精神的な負担にならない、お互い尊敬しあう関係が得られるのです。
実際に、年上の女性に憧れる男性は多いです。
「思いっきり甘えたい」という願望を抱えているのでしょう。
本当の母親にも見せない、甘えた態度を見せることがあります。
もちろん、このような態度は二人きりの時だけで、外では「大人の男性」を演じようとするはずです。
彼の内側と外側の両面をしっかり受け止めてあげてください。
そして二人きりの時には、思いっきり褒めてあげてください。

好感度UPのギャップを見せて、年下男性を落とそう!

年上女の魅力を更に高めるには、好感度をUPさせるギャップを見せるようにしましょう。
ギャップとは、外ではしっかりしているのに、家では「ウッカリした面」を見せるなど、見た目と内面の差をつくることです。
このテクニックで、年下男性を落としてみましょう。
おすすめの方法は、お姉さん要素も出しつつ、子供っぽい一面を見せることです。
あまりにも若作りをするのは良くありませんが、いつまでも美しく若々しい面を見せるのは大切です。
清潔感のあるヘアスタイルやメイク、服装を心がけるようにしましょう。
反対にNGなのは、セクシーすぎる衣装や身のこなしです。
年上女の印象が強くなりすぎると、年下男性が「自分には分不相応」だと思う可能性が高いです。
意中の相手がいれば、あまり攻めすぎは良くありません。
適度な距離感で、彼との関係を楽しむようにしましょう。