失恋から立ち直りたい方必見!おススメな方法を教えます…!

失恋から立ち直るために

これで最後!失恋してしまった理由を紙に書きだそう

失恋から立ち直れる、オススメの方法を紹介します。
失恋は長く引きずることが多いですが、早めに吹っ切れば、新たな恋が呼び込めます。
過去の執着を手放し、次のステップへと進んでいきましょう。
まずは、前回の「恋がうまくいかなかった理由」を紙に書き出してみましょう。
メモ書きやノートで構いません。
全て書き出したら、1人反省会を開いてみてください。
あの時、あの時間「どうして、あんな間違いをしたのか」感情的にならず、冷静に恋愛を振り返ってみてください。
第三者のような目線で振り返れば、失恋など、同じ過ちを防ぐことができます。
恋愛心理学的にも、こうした方法は「次の恋をサポートする」として評価されます。

運動で心身共にリフレッシュし、マイナスオーラを振り払おう!

失恋をしたら、運動で心身共にリフレッシュしてみましょう。
マラソンやウオーキングなどの有酸素運動は、マイナスオーラを払拭してくれます。
また、体を動かすことは、運の巡りを良くします。
「何だか、最近ついてないな…」と感じたら、積極的にスポーツを始めてみましょう。
スポーツが苦手な場合は、ラジオ体操や簡単なストレッチで構いません。
また、自宅で運動を始めたい時には、踏み台昇降など簡単な有酸素運動を試してみてください。
踏み台昇降は、専門のツール(台)を使っても良いですが、台が無ければ電話帳などを代用してもOKです。
ただし、靴下などですべって転ばないように注意しましょう。
このほかにも、縄跳びやヨガ、水中ウオーキングなども心身に良い効果を与えてくれます。
近くに銭湯があれば、ぬるま湯にゆっくり浸かるのも良いでしょう。

自分を肯定してくれる仲間と過ごし、気が済むまで思い切り泣こう!

失恋したら、気が済むまで思い切り泣いてみましょう。
泣くことは、感情と体のデトックスにつながります。
自然と、泣いた後はスッキリするはずです。
そして、思いっきり泣いた後は、自分を肯定してくれる仲間と楽しい時間を過ごしましょう。
おすすめは、カラオケやボーリングです。
歌うことは大きなストレス解消になります。
また、ボーリングのように体を動かすことは、心身をスッキリとリラックスさせます。
また(仲間と)楽しい時間を過ごすことは、未来を肯定的に考えることへ繋がります。
悩む前に、まずは体を動かしてみましょう。
また、泣きたいときには(ひとりの時間を使って)思いっきり泣いてOKです。
泣くのを我慢すると、いつまでも心のデトックスが進みません。
辛いときには無理をせず、泣いたり休んだり、遊んだり「好きなこと」をしましょう。