質問で、気になる男性との会話が続いちゃうコツを身に着けよう!

質問で相手との時間を増やす方法

視線の先から質問することを決めると、会話が続く

気になる男性と会話を続けるため「効果的な質問」をしてみましょう。
異性が好感度を持つ会話は、ある程度決まっています。
例えば、男性の視線の先を見て、質問することを考えてみましょう。
異性の好むテーマを先取りすれば、お互いの会話が続きやすくなります。
質問の種類をたくさん用意して、男性を飽きさせないようにしましょう。
(女性にとって)男性の興味がある話題を考えるのは、難しいことかもしれません。
しかし、チャレンジすることはムダではありません。
相手の価値観を尊重し、会話を楽しむことは恋愛に不可欠なことです。
恋愛心理学を知り、彼との会話を盛り上げましょう。
男性の側も「会話が続かないとどうしよう…」とドキドキしていることが多いです。
お互いが緊張していることが分かれば、不安を感じることはありません。
リラックスして、彼との会話をゆったり楽しみましょう。

得意分野、趣味や習慣などから、質問をすると会話が途切れない

会話を弾ませるテクニックがいくつかあります。
まずは、男性の得意分野である、趣味や習慣などから、話したくなりそうな話題をピックアップしてみましょう。
彼の興味がある質問をすると、会話が途切れないのでおすすめです。
男性も楽しさを感じるため、長時間話していても飽きないでしょう。
できれば、彼と共通の趣味を作ると良いでしょう。
趣味が合わない場合は、比較的趣味の合わせやすい映画(の話題)を取り上げてみましょう。
また、価値観が100%合わなくても落ち込む必要はありません。
彼との違いを楽しむことで、より会話の幅も広がります。
彼との話題が弾んできたら、より新しい情報を探し、更に会話が盛り上がるように工夫しましょう。
話をすることで、一緒に出かける口実も生まれます。

特に質問する事が無くても、相手の言葉をそのまま返すと心地よい空間が作れる

男性に質問する事が見つから無くても、慌てる必要はありません。
相手の言葉をそのまま返すだけでも、心地よい空間が作れます。
こうした方法は「オウム返しのテクニック」と呼ばれています。
例えば、男性が「昨日は寒かったね」と話しかけてくれたら、あなたは「昨日は寒かったよね」と同じ内容を繰り返しましょう。
ずっと続けると不自然ですが、会話に詰まった時には「オウム返しのテクニック」を使ってみてください。
このテクニックは会話を繋げるだけでなく、相手のハートを惹きつける効果があります。
実際に「恋愛のエキスパート」と呼ばれる男女は、「オウム返しのテクニック」を頻繁に使います。
これはテクニックが、相手のハートを掴むと分かっているからです。