告白にベストなタイミングを知って、恋愛成功率を高めよう!

告白に有効なタイミング

好きな人に告白する時間帯は深夜を選ぶと成功しやすい

告白にベストなタイミングを知って、恋愛の成功率を高めましょう。
男性への告白を成功させたいなら、告白する時間帯は深夜にしましょう。
副交感神経が活発になり、男性が告白を受け入れてやすくなります。
日中は受け入れるのが難しい場合でも、夜は気持ちがリラックスしているので「本音で話す」のが、より簡単になります。
彼の本音を聞き出すには、夜の時間帯を狙って告白しましょう。
ただし、平日の深夜や「一般常識に反した時間帯」は避けましょう。
翌日仕事があるのに、深夜の2時〜3時に告白しては相手にとって迷惑です。
相手がたとえ学生であっても、深夜の告白だけは止めるようにしましょう。
告白をする場合は、なるべく日をまたぐ前にしましょう。
午前0時までなら、相手に迷惑を掛けずに済みます。
告白のベストタイミングは、夜22時〜23時頃だと考えてください。
相手への連絡が遅くなる場合は、翌日の夜に変更しましょう。

男性のお祝い時に告白すると、成功する可能性が高まる

男性のお祝い時に告白すると、成功する可能性が高まります。
なぜなら「お祝いに気づく」という行為が、女性らしさを感じさせ、心配りを評価してもらえるからです。
誕生日や彼の記念日は欠かさずチェックしましょう。
ただ、付き合っていないのに「出会いから〜カ月目の記念日」を祝うのは良くありません。
彼にその気がなければ、重い女性だと思われます…。
彼の気持ちをよく確かめてから、慎重に告白のタイミングを探りましょう。
何組かグループデートをしている時には、告白は避けましょう。
他人がいると、なかなか本音で答えることはできません。
中には「みんながいるので恥ずかしくなって断った」という男性もいます。
失敗を経験しないよう、告白をするのは彼と二人きりのタイミングに絞ってください。

相手と出会ってから3ヶ月以内に告白すると効果的!

告白の時期は、相手と出会ってから3ヶ月以内にしましょう。
この期間は、新鮮さや恋愛感情「二つのドキドキ感」が相乗効果を生み、告白が成功しやすくなります。
理想の相手には、本音で気持ちを打ち明けましょう。
恋愛心理学を活用すれば、彼とのお付き合いから結婚まで良い流れが掴めます。
告白はタイミングが重要です。
朝と夜では、告白の流れも変わってきます。
気持ちを打ち明けるのなら、夜景のキレイな場所がおすすめです。
夜景をバックに告白をすれば、ロマンチックな気持ちで彼から「YES」と言ってもらえるでしょう。
恋愛はシチュエーションに左右されることが多いです。
女性だけでなく、男性もロマンチックなムードを好むからです。