仲直りは一筋縄ではいかない、そう迷っているだけでは解決できません

上手くいく仲直りのコツ

自分と相手の壁をなくす、仲直りの秘訣とは

仲直りのコツ

◆笑顔が多い人は魅力的
復縁相手と会うときというのは、緊張感や不安が先立つこともあるでしょう。
そのような気持ちでいると、表情は硬くなり、一緒にいても楽しくない、と思われる可能性もあります。
どのようなことが原因で別れて、どういったいきさつで復縁ができるかは人それぞれですが、大事なのは一緒にして楽しい時間を過ごすことです。
お互いがそう感じなければ、たとえ復縁をしてもすぐにうまくいかなくなることも考えられます。

そこで必要なのは笑顔です。自分が笑顔でいれば、相手も笑顔になるはず。
こちらが仏頂面をしていると、相手も楽しくはないでしょう。
笑顔は人を魅力的にみせる力があります。
復縁相手とうまくいくためには、魅力的な自分を印象づけること、一緒にいて楽しい、と思ってもらうことが大切。
笑顔で会い、帰る時にも笑顔で別れましょう。


ヨリを戻すには我慢も大事

◆気持ちに余裕を持つ
復縁を希望し、それが叶えばとても嬉しいものです。
今まで悲しい思いをしていれば尚のこと、常に相手のことを考え、相手とつながっていることを確認したくて、何度も連絡を取りたくなるでしょう。
しかしそれが相手の気持ちを遠ざけてしまうことも。
何度も連絡をすると、相手は追いかけられている気持ちになります。

人は追いかけられると、逃げたくなるものです。逃げたくなると相手の連絡が面倒に思えて、連絡も少なくなりがち。
するとこちらは不安になり、さらに連絡をしてしまう、という悪循環に。
それは余裕がないと感じさせてしまうことにもなります。余裕のない相手は魅力的にみえないでしょう。
それが原因でせっかく叶ったはずの復縁が壊れてしまうこともあります。
必要以上の連絡は控えめにした方がいいでしょう。