嬉しいと思ってもらいたい!男心を喜ばせる方法をお教えします

男性が女性にされて嬉しいこと

能力は直接褒めよう!男性は嬉しいと喜びます!

男性を喜ばせるのは、非常に重要なことです。
男性が女性にされて嬉しいことは「褒めてもらえる」ことです。
そして、自分の性格や行動、アイデア、ユーモアを特別視して欲しいのです。
彼を立てることで「この女性は可愛いなあ」と感じてもらえます。
恋愛心理学にも、誰も気づいてない男性の能力を引き出すのは重要なことです。
本人に直接言うと、とても喜んでくれるでしょう。
アナタから褒められることで、新たな自信が生まれます。
また、男性は褒められる習慣が少ないため、人から褒められると飛び上がるほど嬉しく感じるのです。
もちろん、表面上は冷静に見えるかもしれません。
しかし、内面ではバンザイをして喜んでいるはずです。
彼の表情、目の動きから喜びを感じ取ってみましょう。

気配り女子になる!男性に以前話題になった進捗を聞いてみよう

男性に喜んでもらうには、褒めるだけで無く「気配り女子」になりましょう。
男性から以前聞かされた話を思い出し、進捗状況を質問してみましょう。
男性は「あの話、まだ覚えていたんだ!」とうれしい気持ちになるでしょう。
自分の話を真剣に聞いてくれる女性には、大きな優しさを感じるはずです。
男性は特別視されるのが大好きです。
自分の話に耳を傾け「すごいですね!」と褒めてもらうのが、何よりうれしいのです。
これが会社や学校、家庭ではなかなか実現しません。
仕事や学校で目立たないことが多く、大勢の中の一人として埋もれるのは嫌なのです。
持ち上げすぎるのはNGですが、男性を適度に褒めて「尊敬していること」を伝えてみましょう。
彼との距離がグッと近くなるはずです。

男性に対する感謝を大きなリアクションで表すと、好感度が上がる!

男性に対する感謝は、できるだけ大きなリアクションで示しましょう。
表現力豊かな女性は、好感度がアップします。
男性自身は、自分の能力を確認したいと思っています。
このため、大きなリアクションで「うれしい!あなたのおかげ!」という態度を直接見聞きしたいのです。
喜んでくれる異性がいると、平凡な日常でも新鮮に感じるはずです。
男性との関係を良くするために、どんどん男性を喜ばせましょう。
反対に、男性を立てずに「役立たず」とののしるのは、最もしてはいけないこと(禁止事項)です。
男性は繊細な心を持っており、けなされたりバカにされるのに耐えられないことが多いです。
男性と接する時には、下に見たり馬鹿にするのは絶対に止めてください。
また、他の人が馬鹿にしていたり悪口を言っていたとしても、誘いに乗らないよう注意しましょう。
男性は陰口を言ったり、ネガティブなことを言う女性を嫌う傾向が強いです。