本音を探ってみませんか?女性には言わない男性の性質を知ろう

女性には言わない男性の本音

男性の本音って?気分に左右されがちな男心について

男性には「女性には言わない本音と性質」が隠れています。
恋愛心理学を使って、彼の心をのぞいてみましょう。
困ったことに、男性は気分屋タイプが多いです。
特にワイルドな(非草食系)男性は、付き合いをしていて「疲れるなあ」と思うことは多いはずです。
男性が連絡するしないは、異性の気分に左右されることがほとんどです。
この場合女性は、男性から連絡がこない事をクヨクヨ気にしてはいけません。
実際、男性の側には悪気が無いのです。
彼らは電話やメールよりも、実際に合う時間や一緒に過ごす瞬間を重視しているのです。
男性と付き合いが上手く行かない場合は、相手の本性を知ることから始めましょう。
大抵の場合、女性の「考えすぎ」が多いです。
ネガティブに捉えていても、男性は(良い意味で)何も考えていないのです。
女性の良さも生かしつつ、男性の大らかな部分を見習うようにしましょう。

女性から優しくされボディタッチされると、男性はその女性に好意を持ってしまう

男性は、女性から優しくされボディタッチされる仕草に弱いです。
タッチされると、大抵の男性は、その女性に好意を持ってしまいます。
その時まで(女性に)特別な好意を持っていなくても…です。
これは、男性特有の性質といえるでしょう。
女性にはこうした傾向は見られません。
もしも、意中の相手と仲良くなりたいなら、肩をポンポンと叩いたり、さりげなくボディタッチをしてみましょう。
疲れた時には、彼の肩を揉むのも良いでしょう。
肩のマッサージでリラックスできるほか、ボディタッチの効果もあり心を開きやすくなります。
彼とケンカをしたときにも、こうした仕草を取り入れてみましょう。
ケンカのいらいらも収まり、相手と仲直りしやすくなります。
パートナーとの関係性向上にぜひ、役立てみてください。

体系がガリガリな女性は恋愛対象外になることが多い

女性の多くは、ダイエットなどで「スリムな状態」を目指しがちです。
酷ければ、絶食や断食などで体重を落とそうとする女性も多いです。
しかしガリガリの女性は(男性の)恋愛対象外になることが多いので、注意しましょう。
細すぎると不健康にみえるため、本能的に受け付けなくなるのです。
男性は「ややぽっちゃり」くらいの体型を好みます。
もちろん、太りすぎは良くありませんが、適度に女性らしい丸みを帯びている方が、女性として魅力的に感じるのです。
ふわふわした印象で、意中の相手を魅了しましょう。
ヘアスタイルなども、ショートではなくロングで柔らかい印象を目指しましょう。
女性らしいスタイルは、多くの男性が憧れます。
それは、男性にはできないスタイルだからです。