メールは復縁を成就させるのに最適なコミュニケーションツール

メールで復縁を成功させるには、前向きな心を忘れずに

メールの作り方

◆メールでの復縁は決して難しくありません!
そのときは、「二度とメールを送らない」と思った相手であっても、時間が経つにつれて懐かしくなることがあります。
過去に付き合った恋愛相手のメールアドレスがそのままなら、自分の気持ちに正直になりメールを送ってみてはいかがでしょう?
ただ、送る際に考えた方がいいことは、相手にしてみたら「あなたがどんなつもりでメールを送ってきたのか?」が気になることでしょう。

マイナス思考の相手だと、嫌がらせされることを想像してしまうことがありますから、メールを送る意図はハッキリさせておいた方がいいと思います。
少なくとも誤解を受けないように、好意的なメールであることぐらいは示しておきましょう。
また、占いを使って相手の状況や、メールを送るのに最適なタイミングを知ることもできるため、参考にするのもおすすめです。


慎重かつ堅実に相手とのよりを戻すために

◆電話よりもメールが良い理由とは?
電話よりもメールの方が、気軽に送ることのできる便利なツールです。
電話だと出られないことがありますし、状況の分からない相手にかけるにはリスクがあります。
相手の状況を確認するという意味でも、メールの方が適しています。

ただ、気軽な分だけ無視されやすいツールでもあるため、返信があるとは限りません。
そもそも、そのメールアドレスが現在使われているかどうかも不明なため、見ていない可能性があります。
「返事がないということは、相手が怒っているからかも…」などとの思い込みは禁物です。
返信がないことで余計に気になってしまうこともありますから、その場合は電話をかけてみてください。